MENU

モグワンが高齢犬(シニア犬)におすすめできる7つの理由を成分で比較

モグワンが高齢犬(シニア犬)におすすめできる7つの理由を成分で比較

ここでは原材料・成分などから分析した結果をもとにモグワンは高齢犬(シニア犬)におすすめできるのかご紹介していきます。シニア犬にモグワンの購入を検討している飼い主さんはチェックしてみて下さい!

 

 

モグワン 高齢犬(シニア犬)【目次】

 

 

モグワンは高齢犬(シニア犬)におすすめできる?まずは原材料をチェック!

まずはモグワンの原材料にどのような成分が含まれているか見て頂き、その上で比較検討をしてきます。

モグワン
主な原材料 チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)
その他の原材料 サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

どんな食事が高齢犬(シニア犬)に向いているかを当サイトで調査した結果、ドッグフードを選ぶに辺り7つの理由をクリアしているフードがおすすめできることが分かりました。次で具体的に解説していきます。

 

モグワンが高齢犬(シニア犬)おすすめできる7つの理由を原材料・成分から徹底比較!

ここではモグワンドッグフードが7つのポイントをきちんとクリアできているか?上でチェックした原材料と合わせて比較していきます!

高齢犬に合ったフードを選ぶポイント おすすめ度 根拠
①消化&吸収し易い高い質のタンパク質 評価5 チキン33%
②魚肉の使用 評価5 サーモン20%、グルコサミン、コンドロイチン
③穀物不使用(グレンフリー) 評価5
④添加物が入っていない 評価5
⑤化学保存料が使用されていない 評価5
⑥ビタミン・ミネラルなど老犬に必要な栄養素(添加物含む)が入っている 評価5 ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンEほか(原材料より)
⑦粒で食べすい 評価5 一粒0.8cm
良質なタンパク質は消化・吸収し易い
「老犬には低タンパク質を与えよ」が一般的ですが、間違った解釈です。消化器官が衰えた老犬にとって、モグワンのような良質なタンパク質を含む素材は消化・吸収し易くカラダに負担が少ないので与える必要があります。
穀物不使用のドッグフードを与える
穀物には高い栄養素も含まれていますが、消化に悪くカラダに負担がかかってしまうので老犬にはおすすめできません。モグワンのような不使用(グレンフリー)は消化器官が衰えた犬にはおすすめです。
魚が入った原材料のものを選ぶ
魚には認知症予防に期待した効果もてるDHAや炎症の抑制など老犬には必須な成分が含まれています。グルコサミンやコンドロイチンほか、EPAなどが含まれています。

 

 

【まとめ】モグワン高齢犬

いかがだったでしょうか?モグワンは消化器官などが弱い老犬におすすめな良質なタンパク質がキチンが33%含まれていたり、認知症や老化予防などに役立つ魚(サーモン21%)が原材料の半分以上を占めています。

 

穀物不使用のグレンフリーでシニア犬に最もおすすめできるドッグフードですので公式サイトより詳細をチェックしてみてください。

 

 

【危険?】モグワンドッグフードを愛犬に試したperfumeの口コミ!